【動画制作】VLOG 軍艦島(端島)長崎観光の魅力:世界遺産・軍艦島を訪れて

写真:軍艦島

海に浮かぶラピュタみたい!

トミー

2024年4月、家族で少し早めの休暇を取り、長崎観光を楽しんできました。
前々から訪れたかった世界遺産「軍艦島」に上陸し、その壮大な歴史と美しさに触れることができました。

歴史が語るメッセージ:軍艦島の魅力

写真:軍艦島海から見る軍艦島は、まるでラピュタのように見えました。
軍艦島はただの観光地ではありません。その雄大な景観と歴史が交錯するこの場所には、訪れる者に強いメッセージを与えます。島に足を踏み入れると、その壮大さに圧倒され、静かな遺跡が語りかける物語を感じることができます。

窓から見える豪華客船軍艦島へは、小型船で向かうのですが、船窓から見える景色もまた壮観です。
豪華客船が行き交い、多くの観光客が長崎を訪れている様子が見られます。

世界遺産・軍艦島の歴史について

まさに軍艦島僕が説明する必要もないと思いますが、少しだけ。

軍艦島、正式には端島(はしま)と呼ばれるこの小さな島は、かつて炭鉱の島として栄えました。戦艦のような形からその名が付けられたこの島は、日本の近代化に欠かせないエネルギー源を供給していました。数千人が生活していたこの島は、活気に満ちた場所でしたが、時が経つにつれて炭鉱が閉鎖され、人々の記憶から徐々に消えていきました。

トミー

この島は、今では静かな遺跡として訪れる人たちにその歴史を伝えています。
かつての賑わいと現在の静寂が織り成す独特の雰囲気は、訪れた多くの人に深い感慨を抱かせます。
炭鉱の建物や住居がそのまま残され、まるで時間が止まったかのような光景が広がります。

軍艦島の人口密度と活気

かつて軍艦島の人口密度は東京よりも高かったと言われています。パチンコ店が24時間営業していたこともあり、そのエネルギーは島全体に満ちていました。そんな活気に満ちた過去を思い起こすと、訪れる者はその時代の息吹を感じることでしょう。

軍艦島での家族旅行の思い出

軍艦島で記念写真なにはともあれ家族みんなが、それぞれで「何か」を感じていたようで、島内の探検も楽しんでいたようで良かったです!
歴史を感じる場所での体験は、忘れられない思い出となりました。

軍艦島ツアーについて

軍艦島を訪れるには、いくつかのツアーサービスがあります。私たちは今回、株式会社シーマン商会のツアーを利用しました。他にも、やまさ海運や高島海上交通などのサービスがあります。

長崎を訪れる際には、ぜひ軍艦島のツアーを検討してみてください。
歴史と壮大な景観に触れることで、深い感動を得られる!こと間違いなしですよ!

などがあります。
参考までに今回僕たちは、株式会社シーマン商会さまをご利用させていただきました。

軍艦島の撮影素材

VLOGで撮影した動画ですが、一部下記サイトにて販売しております。
動画制作のインサートなどで使用していただけれましたら、幸いです。

▼Adobe Stock
軍艦島の俯瞰映像


【使った機材】
▼Sony α7iv
https://amzn.to/3Uxut9U

▼Sony α7c II
https://amzn.to/3wqh23z

▼レンズ:FE 20mm F1.8 G Gレンズ
https://amzn.to/3y9PpMQ

▼iPhone 15 pro max
https://amzn.to/3Wvi74E


シネマティック・クッキング|クッキー作り:優香ちゃん

【動画制作】シネマティック・クッキング|クッキー作り

2024年5月7日
家族でブルーデON!ブルーデオS201のイメージ動画

【動画制作】フジコーのコンパクト空気清浄機ブルーデオのイメージ動画を制作してみました!

2023年12月17日
写真:軍艦島

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA