PHPでJavaScriptを記述。モーダルウィンドウから、親ページを遷移

PHP

ある作業で、やむを得ずPHPでJavaScriptを記述する必要がありました。
その作業内容は親ページがあり、そこからモーダルを表示させます。
モーダル画面内で、数ページにまたがって入力を行い、入力した内容によって結果ページを変えるというもの作る必要がありました。

PHPでページ遷移する場合は・・・

普通、PHPの処理内で、ページ遷移させるには

と記述します。
ですがモーダル処理内で、この記述をすると結果ページはモーダル内容に表示されてしまいます。
理想はモーダルが消えて、親ページが遷移し、結果ページが表示されることです。

モーダルから、親ページを遷移させるためには・・・

あまり、よい書き方ではないかもしれませんが・・・。
PHPで、JavaScriptを記載します。

【PHP側に記載】

と記述することで、モーダルではなく、親ページを遷移することができます。

別タブでページを表示させたい場合

と記述することで、別タブ(ブランク)で遷移することができます。

 

まとめ

phpで、javascriptを記述する際は、
「echo
スクリプトの記述
exit();」

で記述することができます。

最後に例をもう少し記述しておきます。

yahooに画面遷移

 

5秒後にグーグルに遷移する

PHP

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA